就労継続支援には

A型(雇用型) と B型(非雇用型) があります。

就労継続支援A型事業は、通常の事業所に雇用されることが難しい障がい者につき、就労の機会を提供するとともに、何かを作ったり、その他の活動を提供することで、その知識および能力の向上のために必要な訓練を行う事業です。

利用契約を結ぶ以外に、労働者として雇用契約を締結しますので、従業員の権利が保障されます。
実際的にお仕事をして賃金を貰いながらスキルを身につけ、一般就労を目指すことが可能な事業所です。

・支援学校を出たか、もしくは就労経験のある方

・障害があるか、難病などがあり、受給者証が取得できる方

・65歳未満の方

この3つの条件をすべて満たしている方が対象です